ゆんたくダイアリー

たけのこ掘り

色とりどりの傘の花が開く時期となりました。
連日のどんよりとした空に、気持ちも沈みそうになりますが、
そんな日には空色の傘でも差して、上を見て歩きたいですね。

さて、今回のダイアリーは、4月に弊社千葉工場近くの林で行われた「たけのこ掘り」についてです。

弊社隣地の整備等でお世話になっている地元の方から、「422日に、たけのこ掘りするけど一緒にどう?」とお誘いをいただき、参加させていただきました。

当日、集合場所に行くと20数名の方がお集まりになっており、傍らでは炊き出しの準備も始まっていました。

それぞれ道具を手に持ち、たけのこ堀りのスタートです!
ここにあるかな?
大きいたけのこが出てきた!
など、和気あいあいと楽しそうな声も聞こえてきます。

時間にして90分程だったのですが、見事なたけのこがたくさん掘れました!
掘ったたけのこは手分けをして皮を剥き、熱湯が沸いているドラム缶に投入です。

普段の自宅での料理と違い、自然に囲まれた中で、さわやかな風や木々のせせらぎを感じながらの炊き出しは、
とても気持ちの良いものでした。
茹で上がった綺麗な色のたけのこは、みんなのお土産です。
なかなか体験できない貴重な体験で、とても楽しかったです♪

*** ゆんたくからの豆知識 ***
たけのこは大きいので、一度で食べきれない事もありますよね。
食べきれない分を冷凍保存しても、解凍した時にボソボソとした食感で美味しくないことも・・
そんな時は、
『たけのこご飯用のだし汁』 と一緒に冷凍してみてください!
何個かに小分けして冷凍しておくと、ちょっとした時に使えてとっても便利ですよ♪